クイーンズ劇場

  劇場街の中でももっとも劇場が集まっているシャフスベリー・アベニューにあります。

 ギールグッド劇場は、ひとつのブロックの端と端にあり対になっています。

 外観はライトアップや電光掲示板で近代的ですが、

 内部は古典的なデザインです。

 写真は、2010年6月『レ・ミゼラブル』上演中のものです。


 

クイーンズ劇場

夜の様子

 夜ライトアップすると、劇場は輝きます。

 

ステージ

 劇場装飾は、レミゼ用のプロセニアムアーチによって覆いかぶされています。
レミゼを上演いている日本の劇場と比べると、かなり小さい感じを受ける。
ステージ

客席

 客席は、バイロイト型。
ステージサイドは、ボックス席をつぶしているのでしょうか?
壁は赤で、白と金の装飾があります。
天井は楕円で、変わったシャンデリアがあります。
シャンデリアは、金で細かい装飾があり天井を照らしています。  
客席


ホワイエ

 ホワイエはかなり狭く、混み合っていました。
食事するようなスペースもなく、みなさん客席でアイスクリームを飲んでいました。
ロビーに掛けてあった『レ・ミゼラブル』の絵です。

 

《劇場街トップページへ》 《世界の劇場へ》