劇場街トップへ
PHANTOM THE UNTOLD STORY  −語られざりし物語−
 Main  Book  Travel  Movie 
bar
ローマ 旅のヒント  

 

 

ジャニコロの丘

 ローマを見るならジャニコロの丘に登るのが一番というジョバンニの言葉に 従って登ってみると、絶景でした。
ジャニコロの丘はヴァチカンのすぐそばから、トランステヴィレまで伸びており、かなり大きな丘で、ローマ市街の東に位置しています。

ジャニコロの丘

ヴィラ・メディチ

ヴィラ・メディチ

 ジャニコロの丘から見たヴィラ・メディチです。
説明は、エリックの台詞の通りなので、説明は不要でしょう。
ピンチョの丘にあり、スペイン階段を上り、左に折れるとすぐです。

パンティオン

 ジャニコロの丘から見ると一際目を惹くドーム型の建造物。
ラファエロの墓があることで知られています。

パンティオン

キリナーレ宮(クィナーレ宮)

 大統領府がある。
ローマ7つの丘のひとつで、小高いところに建っています。

サン・ピエトロ寺院

 色も一層あざやか、延々と続く蒲鉾型天井。
ジョバンニは、いっそう信仰心が深まる思いだったようですが、
人の少ない時間帯のサン・ピエトロ寺院は、荘厳です

サン・ピエトロ寺院

聖ペテロ像

聖ペテロ像

 天国の門の鍵を抱き、天を指すペテロ像は、罪びとを救うという。
エリックは、見つめるばかりで、触れようとしない。

現在でも、右足をなでていく人は多いです。

ピエタ像

 ミケランジェロの傑作。
美しい聖母が、死んだキリストを悲しみに満ちた目で見つめています。
ジョヴァンニは、エリックに見るように勧めたものの、エリックは拒絶する。

ピエタ像

サン・ピエトロ寺院

サン・ピエトロ寺院の広場を取り囲む回廊

 エリックは、広場の中央に建って、2重の柱と聖人の像を眺めていた。

サン・ピエトロ寺院のオベリスク

 エリックは、オベリスクに注意を移した。
異教徒の象徴を、カトリックの総本山の中央に建てている事の矛盾を指摘している。
作者はイギリス人ということで、カトリックではない可能性が高いですね。

サンピエトロ寺院

ポポロ広場

ポポロ広場

 ジュゼッペ・バラディエといっしょに行ったポポロ広場の仕事で、ジョヴァンニは、ローマ一の評判を得 たと語っています。
バラディエは、造園家でポポロ広場の西にあるピンチョの丘を整備しています。この際、ポポロ広場からピンチョの丘へ上るこの階段も作成されました。

トラステヴィレ

 エリックは、トラステヴィレで手品を見せていた。
日曜日には、現在でも大道芸人がたくさん現れるとのことです。
地元の人たちが夜集う街で、パスタやピザの名店があります。

トラステヴィレ

トラステヴィレ

 平日トラステヴィレがにぎわうのは、20時以降。
通りは人であふれ、露天も登場します

 

パリについては、『オペラ座の怪人』の旅をご参照ください。


《劇場街 トップページへ》 《ミュージカル・演劇の旅一覧》