劇場街 『エリザベート』書籍
劇場街トップへ
エリザベート
 Main  CD  DVD  Book  Travel  Event 
bar
ミュージカル関連 エリザベートの伝記 その他      



エリザベート 愛と死の輪舞   − 角川書店 −


 書籍情報  
 原作 : ミヒャエル・クンツェ
 著 : 小池修一郎

 ISBN : 4043445016
 出版 : 1998/08
 

  ミュージカル『エリザベート』を小説化したもの。
 舞台の描き切れない部分も書かれているので、この小説を読むとより舞台を楽しむ事ができると思います。

 

ピアノ弾き語り 東宝ミュージカル エリザベート   − シンコーミュージック −


 書籍情報

 
 楽譜
 作詞作曲 : ミヒャエル・クンツェ、シルベスタ・リーバイ 訳詞 : 小池修一郎
 2000年6月出版
 

 
  ミュージカル『エリザベート』東宝版の楽譜です。
 大きなカラー写真で、一路真輝さん、内野聖陽さん、山口祐一郎さん、高嶋政宏さんが掲載されています。
 改訂版が出ていますが、改訂版は持っていないので、ご紹介できません。旧版は絶版となっています。
  ≪掲載曲≫
  愛と死の輪舞/あなたが側にいれば/最期のダンス/私だけに/私だけに(リプライズ)
  キッチュ/パパみたいに/闇が広がる/夜のボート/愛のテーマ

 



レプリークBis Vol.7  − 阪急コミュニケーションズ −


 書籍情報
 ムック
 出版 : 2007/03
 

  エリザベート特集。全111ページ。
 これまでの上演記録と、各国の演出の違い。
 来日キャスト、東宝、宝塚の出演者のインタビュー。
 ウィーンの観光スポットや、お土産品の紹介。



『エリザベート』読本  − 青弓社 −


 書籍情報
 エッセイ   著者 : 渡辺諒
 出版 : 2010/10
 
 
  作品紹介や皇后エリザベートの紹介ではなく、舞台の演出について特化して解説しています。
 舞台をまだご覧になっていない方は、向いていない本です。
 エリザベートの各国公演の公演の演出の違いをシーンごとに詳しく紹介しています。
 宝塚版エリザベートは、トートとエリザベートの出演者による違いも深く掘り下げて紹介しています。
 各公演のプログラムも掲載されています。参考文献も細かく掲載されていて、とても参考になります。
 

 

 

《劇場街トップページへ》 《ミュージカル一覧へ》 ≪書籍一覧へ≫


[PR] SEO対策