劇場街トップへ
エリザベート
 Main  CD  DVD  Book  Travel  Event 
bar
ミュージカル関連 エリザベートの伝記 その他      


皇妃エリザベートの生涯  − 集英社 −

 書籍情報

 著 : マルタ・シャート
 訳 : 西川賢一

 ISBN : 4087603776
 出版 : 2000/05

 
  エリザベートの伝記。
 生涯を順を追って紹介しているのではなく、
 「生い立ち」「ウージュニー」「ルートビッヒ」「マイヤーリングの悲劇」など、
 エピソードごとにまとめて章になっています。
 エリザベートの詩やフランツ・ヨーゼフの手紙も掲載されている。
 絵画や写真も文庫にしては多め。

 

マンガ皇后エリザベート  − 講談社 −

 書籍情報  原作 : ジャン・デ・ガール
 著 : 名香 智子

 ISBN : 4062564882
 出版 : 2001/01
 
  まんがのエリザベートの伝記。まんがではありますが、大人向きです。
 かなり、エリザベートの人生を忠実に描いていて、分かりやすいです。

 

エリーザベト(上下) 美しき皇后の伝説  − 朝日新聞社 −

   書籍情報  著 : ブリギッテ・ハーマン
 訳 : 中村康之

 2001年出版(ハードカバー版)
 伝記
  ハードカバー版は絶版。現在は文庫版が発売されています。
 エリザベートと面識あった人や、市民の日記が載せられており、
 当時の人々がエリザベートをどのように観ていたのか垣間見ることができます。

 

皇后エリザベート − 集英社文庫 −

 書籍情報  著 : マリールイーゼ・フォン・インゲンハイム
 訳 : 西川健一

 1996年出版
 小説

  エリザベートの少女時代から、マリー・ヴァレリーが誕生するまでの小説。
 作者は、元貴族で、皇室の小説を多く書いているそうです。

 作者の想像や、事実と一部違う部分が含まれていますが、読み物としては、分かり易く、ドラマティックになっています。
 史実と異なる点については、訳者あとがきに記述されています。




ハプスブルクの涙 − 集英社文庫 −

 書籍情報  著 : マリールイーゼ・フォン・インゲンハイム
 訳 : 西川健一

 1998年出版
 小説

  集英社『皇妃エリザベート』の続き。
 1874年からエリザベートが亡くなるまで。
 もともと11巻に及ぶシリーズを、重要な江ピーソードな部分を掻い摘んで翻訳した本だそうです。

 

皇妃エリザベート その名はシシィ  − 河出書房新社 −

 書籍情報  著 : 南川三治郎、塚本哲也

 ISBN : 4-309-22263-3
 出版 : 1994/08
  シシィこと皇后エリザベートの人生を紹介。
 写真がとても多く写真集に近いです。
 写真は、皇后自身の写真・肖像画だけではなく、
 愛用の宝飾品や食器、旅行品、直筆の手紙少女時代の服などの写真も掲載されています。
 他の本とは違う視線で、シシィの日常を垣間見ることができる品が沢山紹介されていてオススメです。



エリザベート 永遠の美  − ほたるの本 −

 書籍情報  
 著 : 南川三治郎
 出版 : 2006/04
 
  
   エリザベートの愛用品や縁の地を写真で紹介しています。
 バイエルンのエリザベートが育った場所や、エリザベートが滞在した宮殿などが、 たくさん紹介されています。
 エリザベートの旅をなさりたい方にもオススメです。
 写真によるエリザベート紹介本のなかでは、かなり情報量が多い方だと思います。
 



《劇場街トップページへ》 《ミュージカル一覧へ》  ≪書籍一覧へ≫