世界の劇場

TopItaliaFranceAustriaGermanyUKSpainDenmarkNorwayMonacoThailandJapan


パリ・オペラ座

Opéra Garnier オペラ・ガルニエ

場所 : パリ
客席 : 馬蹄型 5階
url : http://www.operadeparis.fr

<初演記録>
・バレエ ラ・シルフィード
・バレエ コッペリア


 三大オペラ座の1つ。単に『オペラ座』と言った場合には、このオペラ・ガルニエのことを指します。『ガルニエ宮』と呼ぶこともあります。
バスティーユオペラ座ができてからは、一時バレエ専用劇場でしたが、「ガルニエ宮でオペラを観たい」という声が多く、オペラも公演されるようになりました。バレリーナがトゥシューズで爪先立ちするスタイルはこの劇場で誕生しました。
昼間内部見学が可能です。
詳細は、オペラ座の怪人のページをご参照下さい。



バスチーユ・オペラ座

L’Opéra de la Bastill 
              オペラ・バスティーユ



場所 : パリ
客席 : バイロイト型 2703席
url : http://www.operadeparis.fr

<上演記録>
1990年 『トロイ人』で開場


 フランス革命200年を記念して作られた劇場。
フランス革命の発端となったバスティーユ監獄の場所にたっています。開場したのも7月13日(革命記念日前夜)。
近代的な建物は、建設時に賛否両論あったそうです。
内部見学ツアーがあります。




コメディ・フランセーズ

Comédie Française
        
コメディー・フランセーズ



場所 : パリ
客席 : 馬蹄型
url : http://www.comedie-francaise.fr

<初演記録>
ユゴー、モリエールなどの作品


 フランス劇の殿堂コメディー・フランセーズは、劇団の名前でもあります。この劇場はパレ・ロワイヤルの一部となっています。
この劇場は、かつてマリー・アントワネットとフェルゼン伯爵がであったオペラ座です。
見学ツアーがあります。



シャトレ劇場

Théâtre du châtelet  シャトレ座


場所 : パリ
客席 : 馬蹄型 4階 2010席
url : http://www.chatelet-theatre.com

<初演記録>
・王妃マルゴ
・居酒屋
・八十日間世界一周

 パリ・シャトレ・ミュージカル劇場と呼ばれることもあります。
開場には、ウージュニー皇后が立ち会いました。
名前の通り、ミュージカルやコミック・オペラなど、現代的歌劇が多く上演されています。
シャトレ広場にあり大変立地がよい劇場です。



パリ市立劇場

Théâtre de la Ville  パリ市立劇場


場所 : パリ
客席 : (不明)

url : http://theatredelaville-paris.com/

 サラ・ベルナールが本拠地としていた劇場。
シャトレ劇場と向かい合っており、建物の形もまったく同じという、ちょっとややこしい劇場。
シャトレ劇場が音楽劇関連の劇場に対して、こちらはストレートプレイ(お芝居)の劇場です。
日本の劇団『山海塾』がこの劇場で公演したこともあります。



オデオン座

Théâtre de l'Odéon  オデオン座



場所 : パリ
客席 : 馬蹄型 5階

url : http://www.theatre-odeon.fr/

 



 リュクサンブール公園に隣接しています。
一時、コメディ・フランセーズの専用劇場でもありました。
サラ・ベルナールが活躍した劇場の1つ。
開場にはルイ16世とマリー・アントワネットが立ち会いました。

オデオン座内部




オペラ・コミック

Théâtre national de
       l'Opéra-Comique

       
オペラ・コミック座


場所 : パリ
客席 : 馬蹄型 5階 1331席

url : http://www.theatre-odeon.fr/

<初演記録>
・マノン
・カルメン
・ホフマン物語


 オペラ座地区にある劇場。
大きな通りから一本中に入った場所にあり、観光で訪れるひとは少ないのですが、数多くの有名作品がここで初上演されました。



ヴァリテ座

Théâtre de Varietes    ヴァリエテ座



場所 : パリ
客席 : 馬蹄型 4階

<初演作品>
・キーン
・美しきエレーヌ

url : http://www.theatre-des-varietes.fr/


グラン・ブルーバルに面した劇場。かつては、パリで最も賑やかな通りだったといわれているが、現在はそれほどではありません。
『椿姫』や『ナナ』にも登場する有名劇場。正面入り口は意外に小さいです。
裏手には、レトロなパッサージュ(アーケード街)が残っており、かつてパトロンがお気に入りの女優や踊り子を待ち受けていた名残が残っています。
 




シャガール美術館

Musée Marc Chagall
        
シャガール美術館の音楽堂


場所 : ニース
客席 : 1階

※ 劇場ではないです

url : http://www.musee-chagall.fr/


 シャガール美術館内にある音楽堂。
シャガールが存命中に造られた美術館で,ステンドガラスはもちろん建物もシャガール監修の元に造られました。
淡い青い光に包まれた音楽堂は、幻想的。
美術館チケットで、音楽堂も見学することができます。
 




ヴェルサイユウの水上舞台

Château de Versailles
        ヴェルサイユ宮殿の水上舞台



場所 : ヴェルサイユ
客席 : 野外 バイロイト型 1階


 ヴェルサイユ宮殿内「ネプチューンの泉」に設けられた水上舞台。
撮影者の背中側にヴェルサイユ宮殿の建物があります。客席側からみると、ヴェルサイユ宮殿を背景に舞台を観ることになります。
東京バレエ団がこの舞台で公演を行ったことがあります。 



 



アヴィニヨン

Avignon アヴィニヨン

場所 : コートダジュール地方

毎年盛大な演劇祭が開かれる世界遺産の町。
招待公演、自主公演を合わせて200以上上演されます。
フランスの古典劇だけでなく、現代劇、パフォーマンスも上演されますので、言葉が分からなくても楽しめると思います。
町中の広場が劇場と化すそうです。
日本の劇団も参加しています。



url : http://www.ot-avignon.fr/


 演劇祭の時期は、この町に宿泊するのは困難。
演劇祭だけではなく、『橋の上で踊ろうよ 踊ろう』という歌でも有名です。






エクス・ヴァンプロヴァンス

Aix-en-Provence エクス・アン・プロヴァンス

場所 : プロヴァンス地方

 『エクス・アン・プロヴァンス国際音楽祭』が開かれる町。
劇場や町の広場でコンサートやオペラの公演があります。
セザンヌの生まれた町としても知られています。



URL : http://www.festival-aix.com/


 セザンヌの出生地として知られています。
写真の噴水から伸びる道は、ミラボー通り。『ベルサイユのバラ』に登場するミラボー伯にちなんだ名前です。



《劇場街トップページへ》